一番安い自動車保険:おすすめ比較ランキング

【元社員がわかりやすく解説】国内大手の損害保険会社に勤務!自動車保険のプロ「保子(やすこ)」がわかりやすく解説します!安い任意保険はどこ?保険会社を比較したおすすめランキングは必見!(信頼できる保険のプロが監修したサイトです)

【スズキ・エスクード】新車価格・値引き額の相場はいくら?-最安値を引き出す方法とは

更新日:

スズキ・エスクード

スズキ・エスクード

スズキ・エスクードの新車価格・値引き額

値引き金額

新車購入って、わくわくドキドキですよね?

新しいクルマが来ると、自分の生活もガラッと変わることがあります。

でも新車は高いので、できるだけ安く買いたいですよね?

ここでは、スズキ・エスクードの値引き額・値引き方法について解説します。

新車価格(グレード別)

グレード 価格
エスクード(FF) 212万7600円
エスクード(4WD) 234万3600円

値引き額・相場

10万~28万円

 

ハンガリーからの輸入車なので本体値引きの拡大は伸び悩むため、用品値引きや下取り査定額の上乗せでフォローしてもらう。
同地区内にある異資本スズキ系販売店同士の競合がメイン。

値引き額をアップさせる方法

  • 値引き競争では迷っている態度でいる
  • 自分自身はもちろん、財布の紐を握っている妻の意見が重要…など、「同価格帯の別ジャンルでどちらにしようか迷っている」といった態度を貫く。

  • 同じ車種同士でも値引き競争は可能
  • スズキ・エスクード、アクア、シエンタなどはトヨタ全店が扱うため、同じ車種同士でも値引き競争が行えるので、人気車種でも効果的に値引きが獲得できるのだ。

  • 下取りの車の査定アップも交渉する
  • 下取りの車があるなら、セールスマンに査定額の上乗せを相談してみるのも有効。もちろん下取り専門店での買取額をリサーチしておくことが重要です。

値引き方法

値引くためのオーソドックスなやり方としては

1、車種の性質
2、ボディサイズ
3、エンジンの排気量
4、価格

これらが似ているライバル車を引き合いにして値引き額を上げていきます。

商談を通じて値引き額が増えたら、その金額をライバル車のセールスマンに伝えて、さらなる上乗せを引き出します。

重要なのは、「選択に迷っていて、値引きしだいで決まる」とセールスマンに納得させることです。

値引きの裏ワザ

とは言っても、値引くことができる金額には限界がありますよね?

そこでおすすめなのは、下取り金額を上げることです。

私の例ですが、当初は「値引き10万、下取り80万」と言われていました。

しかし、事前に下取り専門店(かんたん車査定ガイド)で愛車の最高額を調べていたおかげで、下取り額を上げることができ、全体的な値引き額のアップにつながりました。

最終的には、

値引き20万、下取り100万円

になりました。

私が利用したのは↓こちら。

たった32秒で、今乗っている愛車の最高額を知ることができます。

「新車の価格を下げる」だけでなく、「下取り価格を上げる」という発想も非常に大切です。

スズキ・エスクードってどんなクルマ?

スズキ・エスクード

スズキ・エスクード

スズキがこれまで輩出してきた本格クロカンやSUVとしての資質を受け継ぎながら、幅広いユーザーの期待と時代のニーズに応えるべく進化。
生産はハンガリーで行われる。

基本情報

乗車定員 5名
ドア数 5ドア
使用燃費 レギュラー
エコカー減税 不適合
燃費 18.2km/リットル
※JC08モード燃費の場合

SUVのスポーティな走りを主張するシャープなデザインが独自性をアピール

動力性能 高出力、高トルクを発揮する1.6リットルエンジンに、6速ATを組合わせる。
低速域で優れた発進加速性能を発揮しスムーズに走る。
操縦性 サスペンションはダンパーのピストンロッド系を最適化。
これによりストラットの横剛性を高め、抜群の操縦安定性を発揮する。
実用性 荷室の開口部を広く設計することによって、荷物の積み下ろしがスムーズに行える。
後席使用時でも荷室の容量は十分となる。
居住性 メーターパネル中央には平均燃費や平均車速などを表示するマルチインフォメーションディスプレイを配置するなど機能性は抜群だ。
運転のしやすさ 従来型からよりもボディサイズがコンパクトになったことで、街中での扱いやすさが向上している。
日本の交通環境にもマッチする。
このクルマのここがポイント パワフルな加速性能を発揮するパワートレインを採用。
欧州で徹底して乗り込んだことで、安定したハンドリングと快適な乗り心地を実現。
こんなユーザーにおすすめ 街なかで使うことは多いが、週末のレジャーで活躍できるクルマが欲しいというニーズにぴったり。
リーズナブルな価格も魅力的な要素だ。

ラインナップ表

エンジン 駆動方式 トランスミッション グレード
1.6リットル直4DOHC FF 6速AT エスクード
4WD

主要諸元

全長×全幅×全高 4175×1775×1610mm
ホイールベース 2500mm 
車両重量 1140kg
最小回転半径 5.2m
エンジン種類 直列4気筒DOHC
総排気量 1586cc
最高出力 86kW(117ps)/6000rpm
最大トルク 151N・m(15.4kg-m)/4400rpm

説明

欧州持込の高い安定性。昨日もフォルムも質実剛健

スズキは軽自動車が中心のメーカーとされるが、日本市場で小型/普通車の年間登録台数を10万台に高める目標を掲げた。
(15年度の販売実績は約8万台)
そこで最近は小型/普通車の車種数を増やした。

そのひとつが15年発売の新型エスクードで、ハンガリーのマジャールスズキが製造する輸入車だ。
エンジンやプラットフォームは「SX4 S-クロス」と共通だが、ホイールベースは100mm短い2500mmで、ボディを少し小さく抑えた。
最低地上高は185mmと余裕を持たせ、悪路も走りやすい。
フロントグリルの下側のガード風の樹脂パーツを装着するなど外観のSUVらしさも力強い。

FFと4WDを設定し、エンジンは1.6リットルで6速ATを備える。
「SX4 S-クロス」のCVTに比べて燃費面では少し不利だが、有段式だから加減速にダイレクト感が伴う。
エンジンは少し高回転指向で、2000~4000rpmの駆動力を高めて欲しいが、有段ATらしく速度の調整は行いやすい。

操舵に対する車両の反応は正確な部類に入り、欧州車を連想させる。
SUVにしては車両の向きを変えやすく、安定性を高めながらクリンが突っ張る印象を抑えたから、峠道をリズムに乗った感覚で走れる.
乗り心地は少し硬いが粗さはなく、速度が上昇すると快適性が高まる。

居住性も優れ、功績は膝先が狭めながら、着座位置が適度でさほど窮屈ではない。
コンパクトSUVとしてはさまざまな部分が上質で、今日のスズキのクルマづくりを感じる。

車を売る時は無料一括査定

値引き金額

車を売るなら高く売りたいですよね?

私が昔乗っていた車を売った時、複数の車買取会社から査定を受けました。

車の無料一括査定(見積もり)

すると、一番高い会社と安い会社との査定額は600,000円もの差がありました。(同じ車なのに、ですよ!?)

かんたん車査定ガイドでは、最大10社からネットで簡単に一括査定を受けることができます。

手続きは1分で終わり、すぐに査定額が一番高い会社がわかります。

買い叩かれずに済むメリットも〇

もし新しい車に買い替えるなら、今乗っている車は下取りに出しますよね?

下取りに出す前に、あらかじめ下取り価格の相場を知っておくと、買い叩かれずに済むメリットもあります。

車の一括査定(見積もり)たった1分!
愛車の下取り最高額を知る(無料)

-見積もり額・値引き額の相場

Copyright© 一番安い自動車保険:おすすめ比較ランキング , 2018 All Rights Reserved.