一番安い自動車保険:おすすめ比較ランキング

【元社員がわかりやすく解説します】安い自動車保険はどこ?保険会社を比較してランキング形式でご紹介!

ゼネラリ保険会社の自動車保険「ビアンカ」の特徴とは?評判・口コミもご紹介!

更新日:

ゼネラリ保険会社の自動車保険「ビアンカ」

質問者
自動車保険ってどこが良いんだろう…

保子
どうしたんですか?

質問者
自動車保険をゼネラリ保険の「ビアンカ」にしようか悩んでるんですが、イマイチよくわかっていなくて…

保子
なるほど。
それでは、ゼネラリ保険のポイントを3つに絞ってご説明します。


はじめまして。
国内大手の自動車保険会社に勤務していた保子(やすこ)と申します。
自動車保険の専門家として働いていた経験を生かして、正確にわかりやすく解説します。

ここでは、
「ゼネラリ保険について知りたい」
「ゼネラリ保険に加入を検討しているので、特徴を知りたい」
という方に向けて書いています。

あなたの疑問解決の一助となれば幸いです。

ゼネラリ保険は、外資系の損害保険会社です。

所属しているゼネラリグループは、イタリアに本拠を置き、90年以上の歴史があります。

「ビアンカ」という名前の自動車保険サービスを提供しています。

ゼネラリ保険会社の3つのポイント

ゼネラリ保険会社「ビアンカ」が選ばれる3つのポイント

初心者でも安い!代理店型自動車保険の最安値

自動車保険の料金は、保険に詳しい人ほど安く、保険に詳しくない人は高くなってしまいます。

どうしてでしょうか?

自動車保険というものは2タイプあり、「代理店型」と「通販型(ダイレクト型)」とに分かれます。

  代理店型 自動車保険 通販型 自動車保険
レベル 初心者向け 保険に詳しい人向け
料金 高い 安い
説明

自動車保険に入るには、「保険の販売代理店」から申し込む必要があります。
もし保険に詳しくなくても、販売代理店の詳しい人がイチから丁寧に教えてくれるため、保険の中身を理解した上で安心して加入することができます。

販売代理店の手間賃があるので、その分保険料は高くなります。

CMでよく聞きますよね?

「保険の販売代理店」が存在せず、自分でどの保険会社にするかを選んで、直接申込みます。

中間コストである「保険の販売代理店」が存在しないので、その分保険料は安くなります。

保険をどういった内容にするかを自分で考えなければならないので、初心者では難しく、保険に詳しい必要があります。

料金ですが、「代理店型」は「通販型」の倍くらいかかります。

「安いほうが良い」といっても、自動車保険は適当にしてはいけません。

もし間違った保険プランを組んでしまい、万一事故が起こった時に「保険金が出ない」となると一大事です。

※車で人をひいたり、高級品を積んだ車にぶつかると、何億円という賠償になることもあります。保険に入っていないと即破産です。

初心者だとちゃんと説明してくれる自分にあった保険プランを作ってくれる「代理店型」がおすすめですが、保険料は高くなってしまいます。

しかし、ゼネラリ保険会社であれば、保険に詳しくない人でも安い保険料で自動車保険に入ることができちゃうのです。

その理由は、ゼネラリ保険会社は徹底したコスト削減により、代理店型でありながら、通販型と変わらない低料金を実現しているのです。

ゼネラリ保険会社なら、保険に詳しい代理店のサポートを受けつつ、保険料はとても安い・・・ここよりも良い保険会社はありますか?

万全のサポートで事故や車のトラブルも安心

「事故が起こったときにちゃんと対応してもらえるの?」
「もしもの時、頼れる保険会社なの?」

大きな事故であればあるほど、パニックになってしまうもの。
そんな時に保険会社が頼りにならないとすごく不安ですよね?

でも、ゼネラリ保険会社なら担当者が直接すぐに来てくれるので安心です。

来てくれる担当者は、あなたが保険に加入するときに説明を受けた代理店の人。

担当者は保険会社と連携を取りながら、本来はあなたがやるべき
・相手方への謝罪、今後のスケジュールの説明
・現場の状況報告
・相手に支払う保険金の請求手続き
といったことをやってくれます。

通販型は事故が起こっても電話でしか対応してくれないので、安心感が違いますよね?

示談交渉もお願いでき、随時進捗の情報を教えてくれます。
保険知識や事故現場での知識が豊富なので、あなたは安心して任せることができます。

これならもしもの事故でも安心できますよね?

歴史ある世界規模の保険会社!安心して任せられる信頼感

「規模が小さい保険会社はすぐ潰れちゃうんでしょ?」
「新しくできたばかりの保険会社だとノウハウがなくて加入者が苦労するんでしょ?」

保険会社を選ぶ上では、「会社の規模」や「長く続いていること」も重要な要素です。

もし保険会社が潰れると、「事故を起こしても保険金が出ない」「保険会社を変える手続きが面倒」など、とても大変なことになるからです。

大きな災害や不景気ですぐに潰れてしまう保険会社は、正直おすすめできません。

でも、ゼネラリ保険会社なら世界レベルの大きな保険会社であり、社歴も90年近くあるので、大きな信頼感があります。

潰れる心配」や「ノウハウがなくて加入者が苦労する」という心配もありません。

これなら安心して加入できますね。

たった5分!
保険料の無料一括見積もり

 

ゼネラリ保険会社の口コミ

ゼネラリ保険会社「ビアンカ」の口コミ

保険料が半額になった!

代理店型の自動車保険って、値段が高いですよね?

「なんとか安くしたい」と思って他社の見積もりを眺めていました。

自動車保険の知識がないので、通販型はとても怖くて入れません。

しかし、ゼネラリ保険会社の自動車保険「ビアンカ」は、代理店型自動車保険の中で最安値。

それまで加入していた代理店型自動車保険のなんと「半額」で入ることができました。

安いと言われているダイレクト型(通販型)の自動車保険に引けを取らない保険料の安さです。

コスト削減のため、CMは作っていないので知名度は小さいですが、困ったことがあれば詳しい代理店の方が何でも教えてくれます。

通販型が不安という方は、非常におすすめです。

(30代、神奈川県、会社員)

事故対応の品質で選ぶなら代理店型自動車保険しかない

以前は安さに惹かれて、通販型自動車保険に入っていました。

しかし、事故を起こした時の対応が最悪でした。

事故を起こしてすぐ連絡しましたが、「担当者が決まったら連絡します」と言われただけで、実際に担当者が決まったのは数日後。

おまけに、経費削減なのか対応はすべて電話のみ。

事故現場では、事故相手が怒っていて私に殴りかかろうとしてきました。

その事がきっかけで、保険会社をゼネラリに変更しました。

ゼネラリに入ってからも一度事故を起こしましたが、代理店の担当者が飛んできてくれましたよ。

担当者はプロなので、相手への謝罪や今後の流れもちゃんと説明してくれて、本当に心強かったです。

やっぱり事故対応の品質で選ぶなら、代理店型の自動車保険しかありません。

(40代、神奈川県、会社員)

日本のどの保険会社よりも高い信頼感があります

ゼネラリ保険会社は、イタリアに本社を置く、非常に歴史のある保険会社です。

設立はなんと1831年。

当時のイタリアは今とは違う形の国でした。
イタリアが今と同じ形の国として統一されたのは、ゼネラリが設立されて30年後の1861年です。

その間に、第二次世界大戦、その他多くの経済情勢、政治情勢の困難を乗り越えて、保険会社として成長してきました。

つまり、
○保険会社として保険金を支払いながら、経営を続けるノウハウ
○時代が変わっても消費者から支持されるノウハウ
があるのです。

現在60カ国を超える国々で営業しており、日本では1987年から営業を始めています。

コスト削減の方針でCMは作っていませんが、その分、クオリティの高い保険を低価格で提供しているのが魅力の会社です。

しかし、それだけではなく、日本のどの会社よりも規模が大きく、歴史もあるので、保険会社としてこれほど信頼できる会社は他にはありません。

(50代、東京都、国際弁護士)

自分が被害者の時に泣きたくなければ代理店型

普段、保険を売る仕事をしています。

車の事故に遭ったら、加入している保険会社に頼りたいですよね?

しかし、保険会社が助けてくれるのは「あなたが加害者」の時だけなんです。

あなたに非がなく被害者の場合は、あなたの加入している保険会社は手出しができないと法律で決まっています。(たとえば、「あなたが歩道を歩いていて車が突っ込んできた」など10:0で相手が悪い時)

しかし、相手の保険会社も払うお金をできれば節約したいですから、謝罪と同時に何かと難クセを付けてきて、10:0ではなく、9:1や8:2にしようとしてきます。

保険会社はプロです。あなたはそんなプロを相手にしなければならないのです。たとえば、難しい法律の話を出されたりして説得され、苦しむ人は想像以上に多いです。

でも、あなたがゼネラリ保険会社などの「代理店型自動車保険」に入っていれば大丈夫。

保険会社は手出しできなくても、中間の存在である「代理店の担当者」があなたを守ってくれるからです。保険の販売代理店ですから、保険会社に負けない知識を持っています。

あなたにとって、非常に心強い存在になってくれるのです。

通販型(ダイレクト型)自動車保険は、そもそも代理店が存在しないので…わかりますよね?

まとめますが、あなたが加害者の時は保険会社も守ってくれますが、被害者の時は保険会社は守ってくれないので、代理店型に入っていないと大変な目に遭う可能性がありますよ?

(40代、東京都、保険外交員)

ロードサービスが充実!特にガソリンの無料給油が嬉しい

他の保険会社と比べて、ロードサービスは充実している方だと思います。

以下、ロードサービスの内容です。
○レッカーサービス
○ガス欠時の給油/保険期間内1回に限り20Lまで無料。
○落輪時の引き上げ作業
○緊急時帰宅・宿泊費用サービス
○修理後車両搬送引取り費用サービス
○ドライブアシスタンスサービス/故障の相談や、事故や故障の際の宿泊施設等の紹介。
○電話医療相談サービス/健康相談・医療相談・介護相談・育児相談・メンタルヘルス相談。
○緊急時対応サービス/キー閉じ込み時の鍵開け、バッテリー上がり時のエンジンスタート、スペアタイヤ交換などの軽作業。

このように必要なサービスは一通り揃っていますよね!

特にイチ押しは、「ガス欠時にガソリンを無料で配達してくれるサービス」です。

他社がすべて上限10リットルなのに対して、ゼネラリは上限20リットルまで無料で給油してくれます。

(30代、山形県、農家)

たった5分!無料一括見積もり

 

あなたの自動車保険を一番安くする方法

自動車保険の保険料を安くする方法

自動車保険は1年契約です。

保険契約が切れるタイミングは、「もっと安い自動車保険を探すのに絶好のタイミング」と言えます。

自動車保険の保険料を安くするには、たくさんの見積もりを取って、どこが一番安いのか比較するのがベストです。

しかし、たくさんの保険会社から見積もりを取るのって大変ですよね?

そこでおすすめなのが、自動車保険一括見積もりです。

一度にたくさんの見積もりを取れるので、カンタンに保険料の最安値を見つけることができます。しかも利用は無料!

私も利用しましたが、たった5分の入力でなんと年間31,000円も安くなりました。
(※補償内容はまったく同じで、値段がこんなに安くなりました↑) ほけんの窓口インズウェブ

たった5分!
保険料の無料一括見積もり

-自動車保険会社
-,

Copyright© 一番安い自動車保険:おすすめ比較ランキング , 2017 All Rights Reserved.