一番安い自動車保険:おすすめ比較ランキング

【元社員がわかりやすく解説】国内大手の損害保険会社に勤務!自動車保険のプロ「保子(やすこ)」がわかりやすく解説します!安い任意保険はどこ?保険会社を比較したおすすめランキングは必見!(信頼できる保険のプロが監修したサイトです)

自動車保険の自転車事故補償特約とは?

更新日:

自転車事故補償特約とは

しかし、自転車事故補償特約は、自動車保険とセットで入るので非常に安く(=1日10円ほど)、補償内容も充実している自転車の保険なのです。

>> この特約を付けて無料見積もり <<
 

自転車事故補償特約

自転車事故

自転車って日常的によく使う乗り物ですよね?

でも、自転車で走行中に人をひいてしまって、なんと1億円近い損害賠償の支払い命令が出た裁判もあります。

もし保険に入っていないなら、保険料も安いので付けてみてはいかがでしょうか?

自転車事故補償特約とは?

自転車に乗っていて起きた事故を補償する特約です。自動車保険とセットで付けることができます。

以下のような事故に対して、保険金を受け取ることができます。

  • 自転車に乗っていて誰かとぶつかった(相手のケガや死亡、相手のモノへの賠償)
  • 自転車に乗っていて転倒した(あなたや家族のケガや死亡)
  • 歩いていて、他人の乗っている自転車とぶつかった(あなたや家族のケガや死亡)

など

自転車事故補償特約の料金はいくら?

料金は保険会社によって異なりますが、各社とも1日10円くらいと非常に安く設定されています。

自転車事故補償特約って必要?

あなたやご家族が自転車に乗っているなら、入っておいた方が良い保険です。

自転車は、通勤・通学、最寄駅までの移動、近所の買い物など、よく利用しますよね?

事故はいつ起こるかわかりません。

あなた自身が気を付けていても、雨の日や雪の日、そして家族(特に子ども)が事故を起こしてしまうことも考えられます。

過去の裁判の判決でも1億円近い支払い命令が出ています。

たとえば、2013年に神戸地裁が下した9,521万円もの損害賠償命令。

小学5年生の子供が歩行中の女性と衝突し、後遺障害を負わせてしまった事故に対するものでした。

自転車事故補償特約では、保険料も安い上、相手のケガだけでなく、こちらのケガも補償してくれます。

自転車事故補償特約の補償範囲は?

あなたと、その家族です。

※詳しく書くと、自動車保険の契約上で記名被保険者(車のメインドライバーのこと)に設定されている人と、その家族。

自転車事故補償特約の補償内容は?

保険会社によって異なりますので、一例です。

対象 保険金
相手のケガへの補償 1事故につき、1億円を限度
こちらのケガへの補償

死亡の場合:1人につき、1,000万円

ケガをした場合:入院日額5,000円、通院日額1,000円

後遺障害が残った場合:1人につき、40~1,000万円(障害の重さによって変わる)

たった5分!無料一括見積もり

自転車傷害特約と個人賠償責任特約の違いは?

保険会社によっては、自転車事故補償特約ではなく、個人賠償責任特約を用意している会社もあります。

これは補償される範囲が異なります。

自転車事故補償特約は自転車での事故だけが対象になりますが、個人賠償責任特約では自転車以外のスポーツや日常生活でのケガも補償の対象になります。

個人賠償責任特約の方が補償される範囲が広いのですが、その分料金は高く設定されています。

自転車事故補償特約を用意している保険会社は?

自転車事故補償特約で有名な保険会社です。

〇 ソニー損保

〇 三井ダイレクト損保

〇 損保ジャパン日本興亜

〇 チューリッヒ

〇 あいおいニッセイ同和損保

〇 アクサダイレクト

>> この保険会社から無料見積もり <<
 

自転車事故補償特約の口コミ

口コミ

自転車に特化した格安の保険

「小さい子供が自転車に乗り始めた」

「家族が通勤・通学に自転車を使うようになった」

といった時は、自動車保険をぜひ見直してください。

自転車の事故をカバーする保険だと料金が高いですが、自動車保険とセットで加入する「自転車傷害特約」なら非常に安い値段で、補償をつけることができるんです。

しかも、補償される人はあなたとその家族。

たった1日10円ほどの保険料で、家族全員の事故リスクに素なれることができますよ。

(40代、東京都、ファイナンシャルプランナー)

相手にケガを負わせたが、保険金でまかなえた

雨の日に自転車に乗っていると、ブレーキが利かず、人とぶつかってしまいました。

相手はそのまま後ろに倒れこみ、腰を痛めてしまいました。

結局、数日間入院することに。

後日、入院費として5万円を請求されましたが、保険会社に連絡すると保険金を頂けました。

自転車事故補償特約は、月に数百円しか払っていないのに使える保険ですね。

(20代、山口県、会社員)

雪道で転倒して入院したが、費用はすべて戻ってきた

雪道で自転車をこいでいると、滑って転倒。

頭を打って、救急車で運ばれてました。

しばらく入院していると、保険会社から連絡があり、入院費は戻ってくるとのこと。

退院後、領収書を送るとすぐに保険金が振り込まれていました。

(30代、北海道、観光業)

自転車傷害特約と個人賠償責任特約、どちらにするかはあなた次第

自転車(チャリ)の事故を補償する保険として、「自転車傷害特約」と「個人賠償責任特約」がありますよね?

自転車傷害特約は、自転車に特化しているので、料金が安い。

個人賠償責任特約は、自転車以外でも大丈夫なので、料金が高い。

料金の安さか、補償範囲の広さか。

あなた次第だと思いますよ?

(40代、埼玉県、自転車屋)

たった5分!無料一括見積もり
 

自転車事故補償特約を付けて、保険料を安くする方法とは?

自動車保険の保険料を安くする

自動車保険の保険料を安くするには、たくさんの見積もりを取って比較検討するのがベストです。

しかし、たくさんの保険会社から見積もりを取るのって大変ですよね?

そこでおすすめなのが、ほけんの窓口インズウェブ です。

一度にたくさんの見積もりを取れるので、カンタンに保険料の最安値を見つけることができます。しかも利用は無料!

私も利用しましたが、たった5分の入力でなんと年間31,000円も安くなりました。
(※補償内容はまったく同じで、値段がこんなに安くなりました↑)

ほけんの窓口インズウェブたった5分!無料一括見積もり

 

-自動車保険の専門用語
-

テキストのコピーはできません。

Copyright© 一番安い自動車保険:おすすめ比較ランキング , 2018 All Rights Reserved.