一番安い自動車保険:おすすめ比較ランキング

【元社員がわかりやすく解説】国内大手の損害保険会社に勤務!自動車保険のプロ「保子(やすこ)」がわかりやすく解説します!安い任意保険はどこ?保険会社を比較したおすすめランキングは必見!(信頼できる保険のプロが監修したサイトです)

自動車保険の個人賠償責任保険とは?

更新日:

個人賠償責任保険とは

しかし、個人賠償責任保険なら、保険料は年間1,000円位なのに1億円以上の補償が得られる保険です。

>> この保険を付けて無料見積もり <<
 

個人賠償責任保険

保険の説明

個人賠償責任保険とは?

日常生活で、他人にケガをさせてしまったり、他人の物を壊してしまった場合、

相手への損害賠償 (※1)

弁護士費用 (※2)

に対して、保険金を受け取ることができます。

(※1) 相手への損害賠償

入院にかかった費用や精神的苦痛など、相手が受けた損害をつぐなうこと。

(※2) 弁護士費用

相手が裁判を起こしてきた場合、こちらも弁護士を立てる必要があり、雇った弁護士に支払う費用のこと。

保険会社によって名称が異なり、「個人賠償保険」「個人賠償責任保険」「個人賠償責任特約」「個人賠償責任補償」とも呼ばれます。

個人賠償責任保険は、自動車保険とセットでつける保険ですが、車の運転とは関係のない日常生活でのトラブルを補償する保険となっています。

補償を受けられる範囲は?

家族全員が加入する必要はなく、一人が加入すればその人の家族は全員対象となります。

具体的には、その人の配偶者や子供、同居の親などまで補償範囲に入ります。

個人賠償責任保険は必要?

個人賠償責任保険は、

補償される範囲が広く

価格もリーズナブル

と非常に優秀な保険ですので、加入することをおすすめします。

補償される範囲が非常に広いため例を挙げればキリがありませんが、一例をあげます。

[相手にケガをさせたケース]

  • 自転車で人にぶつかり、一生障害が残るような大ケガをさせた
  • 散歩中、飼い犬が他の人に噛み付いてケガをさせた
  • 子どもがおもちゃを振り回して遊んでいると、他の子どもに当たってケガをさせた

[相手のモノを壊してしまったケース]

  • 買い物中に、高価な商品を落として壊してしまった
  • 子供が野球をしていて、他人の家の窓や盆栽を壊してしまった
  • 水漏れで、アパートの下の階の部屋が水浸しになってしまった

どれも身近に起こりそうなトラブルばかりですよね?

こういったトラブルが広くカバーされています。

料金はいくら?

保険会社によって異なりますが、年間1,000円~2,000円程度、月額100円~200円と非常にリーズナブルです。

それでいて、1億円以上の賠償額をカバーすることができるので、コストパフォーマンスは非常に高いと言えます。

示談交渉(じだんこうしょう)も代行

ケガをさせた相手と話し合い、損害賠償額を決定するなどの解決方法を決めることです。

当事者同士では感情が入ってしまいがちなため、保険会社が間に入ることで、スムーズな解決が見込めます。

また保険会社は交渉のプロなので、交渉を任せられるのは大変心強いことです。

保険会社によって、この示談交渉代行サービスをやっている会社と、やっていない会社があるので注意してください。

※後述する「おすすめの保険会社」で、示談交渉代行サービスがある保険会社の名前を書いています。

重複に注意

個人賠償責任保険は、それだけ単体で入ることができません。

自動車保険や火災保険などにくっついているため、他の保険に入る時にセットで入る必要があります。

すでに別の保険で個人賠償責任保険に入っている場合は、補償内容がかぶってしまうので、加入する必要はありません。

※自動車保険の個人賠償責任保険に入っていれば、火災保険の個人賠償責任保険に入る必要はない、ということです。

過去の高額賠償事例

最近、自転車事故は賠償金額が高額化しています。

9,521万円 の支払い命令

兵庫県で小学生男子(当時11歳)が夜間、帰宅途中に自転車で走っていると、

歩道と車道の区別がつかない道路で、歩行中の女性(62歳)と正面衝突。

女性は頭蓋骨骨折等の傷害を負い、意識が戻らない状態となった。

(神戸地方裁判所、2013年7月4日判決)

9,521万円 の支払い命令

昼間、男子高校生が自電車横断帯のかなり手前の歩道から車道を斜めに横断し、

対向車線を自転車で直進してきた男性会社員(24歳)と衝突。

男性会社員に重大な障害(言語機能の喪失など)が残った。

(東京地方裁判所、2008年6月5日判決)

個人賠償責任保険を用意している保険会社は?

個人賠償責任保険はほぼすべての保険会社で用意されていますが、特におすすめの保険会社を紹介します。

○ 三井住友海上(GKクルマの保険)

○ セゾン自動車火災(おとなの自動車保険)

○ 損保ジャパン日本興亜(THE クルマの保険)

[おすすめする理由]

相手との交渉を代行してもらえる「示談交渉の代行サービス」がある

もらえる保険金が無制限(※通常の保険会社は1億円が限度)

国内だけでなく、海外でのトラブルにも適用される

>> この保険会社で見積もりを比較する <<

 

個人賠償責任保険の口コミ

口コミ

他人の子どもにケガをさせた時、示談交渉を代わりにしてもらえた

わたしの子どもがうっかり他人の子どもにケガをさせてしまいました。

どうすればいいかわからず、困って相談すると、すぐに対応して頂きました。

まず、相手の親との交渉してくれ、治療費と慰謝料として保険金も頂けました。

個人賠償責任保険に入っていなければどうなっていたか…

(30代、山口県、主婦)

子供が他人の車に石を投げた

子供は何をしでかすかわかりませんよね?

ドライブで遠出した時に、他人の車に石を投げて傷つけてしまいました。

すぐに自動車保険会社に電話をしました。

その後、相手の方にお詫びをして、修理代の見積もりを保険会社に送ると、すぐに入金して頂きました。

(40代、奈良県、主婦)

子供が転んでケガをした

公園で子供と遊んでいましたが、子供がコンクリートの段差につまづいて転んでしまいました。

出血があったので、病院につれていくと「骨にヒビが入っている」と言われ、数日入院。

看護師さんに「保険は入っていますか?」と聞かれ、

自動車保険とセットで個人賠償責任補償に入っていることを思い出し、保険会社に連絡しました。

お見舞いの言葉を頂き、入院代も振り込んで頂きました。

年2000円なのに有難いです。

(30代、福岡県、飲食業)

野球をしていて、高級車を傷つけた

高校生になる子供が近所の公園で野球をしていました。

打ったボールが近くに止めてあったベンツに当たり、傷つけてしまったそうです。

連絡を受けてびっくりしましたが、個人賠償責任特約に入っていたので、

持ち主さんに謝罪をした上で、修理代の見積もりを頂き、保険会社に提出しました。

ほどなくして、修理代として保険金が振り込まれました。

ドア一枚を変えることになり、修理代は45万円でした…保険がなければどうなっていたか。

(50代、京都府、自営業)

買い物中に陳列商品を落とし破損させた

新しい食器を欲しくて、お店で選んでいたところ、カバンがお皿に当たってしまい、床に落ちて割れてしまいました。

5枚ほど落としたので、店内に盛大な音がひびき、パニックになってしまいました。

店員さんに掃除をしてもらい、謝った上でお皿を弁償しましたが、保険会社に連絡したところ、

「支払った分は、こちらで補償します」と言って頂きました。

ウェッジウッドの食器で、8,640円×5枚=43,200円 でした。

日常生活でも何が起こるかわかりませんので、保険のありがたさを感じました。

(50代、長野県、経営者)

飼い犬が他人を噛んでケガをさせた

エレベーターに抱っこした状態で乗っていました。

大人しくしていたのですが、エレベーターから降りるときにドア近くに立っていた人にいきなり吠え、噛み付いてしまいました。

これまで吠えたことはあっても、噛み付いたことはなかったので、びっくりしました。

その場ですぐ謝罪して、病院にも付き添いました。

後日、その人から入院費用と慰謝料を20万円ほど請求されましたが、保険会社からの保険金で支払うことができました。

(50代、東京都、主婦)

洗濯機のホースがはずれ、階下の戸室の家財に損害を与えてしまった

いつものように洗濯機を回しましたが、ホースが外れていることに気がつかずに、その場を離れてしまいました。

1階下の住居にとどまらず、2階下の住居にまで水が漏れてしまい、被害が拡大。

各住居のリビングや和室の天井ボードと壁紙を張り替え、電化製品や衣類、布団などを賠償しました。

賠償額は約230万円。

これは加入していた自動車保険会社に払っていただきましたが、申し訳ない気持ちで一杯です。

(40代、三重県、主婦)

あなたの保険料を安くする方法とは?

自動車保険の保険料を安くする

自動車保険の保険料を安くするには、たくさんの見積もりを取って比較検討するのがベストです。

しかし、たくさんの保険会社から見積もりを取るのって大変ですよね?

そこでおすすめなのが、ほけんの窓口インズウェブ です。

一度にたくさんの見積もりを取れるので、カンタンに保険料の最安値を見つけることができます。しかも利用は無料!

私も利用しましたが、たった5分の入力でなんと年間31,000円も安くなりました。
(※補償内容はまったく同じで、値段がこんなに安くなりました↑)

ほけんの窓口インズウェブたった5分!無料一括見積もり

-自動車保険の専門用語
-

テキストのコピーはできません。

Copyright© 一番安い自動車保険:おすすめ比較ランキング , 2018 All Rights Reserved.