一番安い自動車保険:おすすめ比較ランキング

【元社員がわかりやすく解説】国内大手の損害保険会社に勤務!自動車保険のプロ「保子(やすこ)」がわかりやすく解説します!安い任意保険はどこ?保険会社を比較したおすすめランキングは必見!(信頼できる保険のプロが監修したサイトです)

【トヨタ・ランドクルーザー】値引き額・新車価格の相場はいくら?-最安値を引き出す方法とは

更新日:

トヨタ・ランドクルーザー

トヨタ・ランドクルーザー

トヨタ・ランドクルーザーの新車価格・値引き額

値引き金額

新車購入って、わくわくドキドキですよね?

新しいクルマが来ると、自分の生活もガラッと変わることがあります。

でも新車は高いので、できるだけ安く買いたいですよね?

ここでは、トヨタ・ランドクルーザーの値引き額・値引き方法について解説します。

新車価格(グレード別)

グレード 価格
GX 472万8437円
AX 513万4909円
AX Gセレクション 585万4582円
ZX 682万5600円

値引き額・相場

18万~35万円

値引き額をアップさせる方法

  • 値引き競争では迷っている態度でいる
  • 自分自身はもちろん、財布の紐を握っている妻の意見が重要…など、「同価格帯の別ジャンルでどちらにしようか迷っている」といった態度を貫く。

  • 同じ車種同士でも値引き競争は可能
  • トヨタ・ランドクルーザー、アクア、シエンタなどはトヨタ全店が扱うため、同じ車種同士でも値引き競争が行えるので、人気車種でも効果的に値引きが獲得できるのだ。

  • 下取りの車の査定アップも交渉する
  • 下取りの車があるなら、セールスマンに査定額の上乗せを相談してみるのも有効。もちろん下取り専門店での買取額をリサーチしておくことが重要です。

値引き方法

値引くためのオーソドックスなやり方としては

1、車種の性質
2、ボディサイズ
3、エンジンの排気量
4、価格

これらが似ているライバル車を引き合いにして値引き額を上げていきます。

商談を通じて値引き額が増えたら、その金額をライバル車のセールスマンに伝えて、さらなる上乗せを引き出します。

重要なのは、「選択に迷っていて、値引きしだいで決まる」とセールスマンに納得させることです。

値引きの裏ワザ

とは言っても、値引くことができる金額には限界がありますよね?

そこでおすすめなのは、下取り金額を上げることです。

私の例ですが、当初は「値引き10万、下取り80万」と言われていました。

しかし、事前に下取り専門店(かんたん車査定ガイド)で愛車の最高額を調べていたおかげで、下取り額を上げることができ、全体的な値引き額のアップにつながりました。

最終的には、

値引き20万、下取り100万円

になりました。

私が利用したのは↓こちら。

たった32秒で、今乗っている愛車の最高額を知ることができます。

「新車の価格を下げる」だけでなく、「下取り価格を上げる」という発想も非常に大切です。

トヨタ・ランドクルーザーってどんなクルマ?

トヨタ・ランドクルーザー

トヨタ・ランドクルーザー

国産SUVの中では長い歴史を持ち、日本だけでなく世界的に見ても屈指の知名度を誇る。
世界中で発売され、耐久性の高さと卓越した悪路走破性で人気を集めている。

基本情報

乗車定員 5/8名
ドア数 5ドア
使用燃費 ハイオク
エコカー減税 不適合
燃費

6.8km/リットル
※JC08モード燃費の場合

高級サルーンに匹敵する豪華さや居住性、ミニバンにも劣らない実用性がウリ

動力性能 エンジンはスムーズなフィーリングが持ち味。
大排気量えんじんだが低速域での扱いやすさにより市街地でも快適にドライブできる。
操縦性 重量級ボディだがそうだに対する反応が性格で安心感が高い。
前、後席ともに乗り心地がよく高級クロカンに似つかわしい走りが味わえる。
実用性 3列目シートをたためば十分な荷室スペースを作れる室内の広さを活かしてアレンジが多彩なことも奏功し、実用面では満足できる。
居住性 3列シート仕様が用意され多人数で乗車できる。
ボディサイズを生かした広々とした室内は、大人がゆったりとくつろげる空間となる。
運転のしやすさ 全長が5cmに近いフルサイズボディだが、着座位置が高く、見晴らしがいいので取り回しの面で神経質になることはないだろう。
このクルマのここがポイント 全長が5m弱、全幅は2m弱というサイズを生かし、居住性と実用性は抜群。
悪路走破性の高さも含め、レジャーユースでは重宝するはずだ。
こんなユーザーにおすすめ 直進、カーブでの安心性に優れており、オフロードのみならず、オンロードの走行性能にも長けている。
高級感にあふれる内外装も魅力だ。

ラインナップ表

エンジン 駆動方式 トランスミッション グレード
4.6リットル
V8DOHC
4WD 6速AT GX
AX
AX Gセレクション
ZX

主要諸元

全長×全幅×全高 4950×1980×1880mm
ホイールベース 2850mm 
車両重量 2490kg
最小回転半径 5.9m
エンジン種類 V型8気筒DOHC
総排気量 4608cc
最高出力 234kW(318ps)/5600rpm 
最大トルク 460N・m(46.9kg-m)/3400rpm

説明

世界の悪路走行を想定した最高峰の本格オフローダー

いわゆる”200系”と呼ばれる現行モデルのランドクルーザーが誕生したのは、2007年4月のこと。
それから現在に至るまで、いくつものマイナーチェンジが加えられてきた。
ヘッドライトをLED化するなどのフロントマスクの一新や装備の充実、安全デバイスなどの強化が図られている。

装備やサスペンション仕様の違いなどから、複数のグレードが用意されている。
”小山”のように大きな5ドアのボディに、最近では”絶滅危惧種”と表現しても過言ではない、自然吸気のV型8気筒エンジンに6速ATを組み合わせて搭載しているのは全車で共通である。

ボディ骨格構造には、ラフロードでの強靭さを第一に考えたラダーフレーム方式を採用する。
それゆえに、車両重量は最軽量グレードでも2.4トンオーバーで、JC08モード燃費は7km/リットルを下回る。
流行を追ったSUVではなく、世界中で過酷な使われ方をすることを念頭に置いて開発された生粋のオフローダーであることが、それらのスペックから連想できることだろう。

実際、走りのテイストは”軽快さ”などとは無縁で、圧倒的なタフネスぶりが光る。
4.6リットル V型8気筒の心臓を持ってしても加速に俊敏さはなく、想像よりもステアリングフィールは重く感じられる。
凹凸を拾うたびにブルブルとした振動の残留感が残るラダーフレーム式ボディならではのテイストに、このモデル本来の生い立ちを知らされることになるのである。

車を売る時は無料一括査定

値引き金額

車を売るなら高く売りたいですよね?

私が昔乗っていた車を売った時、複数の車買取会社から査定を受けました。

車の無料一括査定(見積もり)

すると、一番高い会社と安い会社との査定額は600,000円もの差がありました。(同じ車なのに、ですよ!?)

かんたん車査定ガイドでは、最大10社からネットで簡単に一括査定を受けることができます。

手続きは1分で終わり、すぐに査定額が一番高い会社がわかります。

買い叩かれずに済むメリットも〇

もし新しい車に買い替えるなら、今乗っている車は下取りに出しますよね?

下取りに出す前に、あらかじめ下取り価格の相場を知っておくと、買い叩かれずに済むメリットもあります。

車の一括査定(見積もり)たった1分!
愛車の下取り最高額を知る(無料)

-見積もり額・値引き額の相場

Copyright© 一番安い自動車保険:おすすめ比較ランキング , 2018 All Rights Reserved.