一番安い自動車保険:おすすめ比較ランキング

【元社員がわかりやすく解説】国内大手の損害保険会社に勤務!自動車保険のプロ「保子(やすこ)」がわかりやすく解説します!安い任意保険はどこ?保険会社を比較したおすすめランキングは必見!(信頼できる保険のプロが監修したサイトです)

【マツダ・デミオ】値引き額・新車価格の相場はいくら?-最安値を引き出す方法とは

更新日:

マツダ・デミオ

新車を購入するなら安く買いたいですよね?

今回は、とことん安く買うために調べたことを書いていきます。

私が以前、この方法を試した時の結果は60万円!!

こんなに値引き額が上がり、安くなりました。

マツダ・デミオの値引き額・相場

マツダ・デミオの値引き額の相場です。

5万~15万円

値引き額をアップする方法

値引き金額

方法1:ライバル車と競わせる

ライバル車を調べます。

通常、ライバル車となるのは、以下の点が似ているクルマです。

1、車の形状(ミニバン、セダン、SUVなど)
2、ボディサイズ
3、エンジンの排気量
4、価格

しかし、値引きで特に大切なポイントは…狙っている車よりも価格が少し安い車を選ぶこと、です。

そうすることで、

「クルマとしては狙っている車の方が魅力的ですが、ライバル車の方が値段は魅力的なので、迷っているんです。」

という図式ができあがります。

方法2:総額で攻める

車の値引きには、

・本体車両価格の値引き

・付属品値引き

・ローン利用による値引き支援

など、いつくもの値引きアップの手段があります。

しかし、これらは個々で攻めるよりも、「総額」で攻める方が良いです。

例えば、

現金一括なら「総額で250万円にならないかな?」

ローンを組むなら「月々2万円以内に収めたい」

といった具合でお願いします。

もちろん多少無理な数字になるのはお約束。

でも実は、営業マンは個々で攻められるよりも、大枠で攻められる方が条件をいじりやすいのです。

営業マンが納得してくれれば、「その希望価格になれば細かい部分はこちらに任せてもらえますか」と言ってくれます。

「本体車両価格」や「付属品の価格」など、1つ1つでは、値引きできる金額はたかがしれているのですね。

私たちも、「支払う総額」がいくらになるのかが重要ですよね?だからこそ、攻めるなら「総額」で!

方法3:下取り価格を上げる

(※値引きをする上で、ここが一番大切です。)

現在あなたが乗っている車を、新車を買うお店にそのまま下取りに出してはいけません

他の買取店などで見積もりを取ってもらって、下取り額を競合させましょう。

実は、買取査定というのはとてもピンキリで、最大で60万円くらいの差がでることもあります。

車の無料一括査定(見積もり)

新車を買ったときに、もし買取相場を知らずにディーラーに下取りを任せてしまうと、大損することもあるのです!!

「事前に、他の買取店で見積もりを取ったほうが良いのはわかったけど、なんだかめんどくさいな…」

でも、そういう方には、「かんたん車査定ガイド」というネットで査定できるサービスがあります。

無料で複数の会社から査定してもらえるので、わざわざ店に行かなくても愛車の最高値相場が、すぐにわかります。

最高額のところに売るのもOKですし、査定するだけでももちろんOKです。

所要時間は、たったの1分弱。

これなら、忙しくても大丈夫ですよね?

最近の新車は、車両本体価格からの値引き余力は、非常に少なくなっています。

そのため、営業マンも車両本体値引きについてはそれほど駆け引きせずに、初回からいきなり限界値に近い条件を提示してきます。

つまり、粘っても値引き額が拡大するレベルのは、たかがしれているのです。

そこでおすすめしたいのが、下取り金額を上げることなのです。

私の例ですが、当初は

本体値引き10万、下取り30万円

と言われていました。

しかし、事前に下取り専門店(かんたん車査定ガイド)で愛車の最高額を調べていたおかげで、下取り額を上げることができ、全体的な値引き額のアップにつながりました。

値引き額をアップする方法でも説明した「ライバル車と競わせる」方法も使った結果、

最終的には、

本体値引き20万、下取り80万円

になりました。

値引き額で10万円ですが、下取り額では50万円もアップしています。

合計で60万円値引き額アップを実現しました。

特に下取り額の50万円アップは、わずか1分弱でできたのです。

わずか1分弱で、値引き額をアップさせますか?

それとも値引きを諦めてしまいますか?

マツダ・デミオってどんなクルマ?

マツダ・デミオ

クラスで唯一、クリーンディーゼルエンジンを搭載。
クラスの常識を超えるパフォーマンスと他社にない価値を提供するクルマに仕上げられている。

基本情報

乗車定員 5名
ドア数 5ドア
使用燃費 レギュラー
エコカー減税 適合
燃費 26.4km/リットル
※JC08モード燃費の場合

スカイアクティブ技術をフル採用した高性能モデル

動力性能 パワーユニットは1.3リットルガソリンと1.5リットルディーゼルをラインナップ。
双方ともレスポンスに優れ、爽快な走りを味わわせる。
市場での評価も高い水準となる。
操縦性 足まわりの設定は硬めの印象となっているが、不快感はなく、むしろシャープなハンドリングが好印象。
直進、コーナリングともに安定した走りを披露する。
実用性 収納スペース、ポケットの数や機能性は、競合車に比べると物足りなさを感じる。
シートアレンジも後席を前倒しするだけというシンプルな機構となる。
居住性 前席の快適性は申し分ないが、後席はスペースにゆとりが少ない。
バックドアを寝かせたスタイリッシュなフォルムが影響して頭上空間は狭くなっている。
運転のしやすさ フロントシートは座り心地、フィット感がよく、ペダルの配置も最適化され操作がしやすい。
見切りの良いボディとピラーの形状も運転のしやすさに貢献。
このクルマのここがポイント モーターを使わず内燃機関のみで優れた燃費性能を実現できたのはスカイアクティブ技術の賜物といえる。
とくにディーゼルエンジンがもたらす走りは、既存のコンパクトカーとは一線を画すものと言ってよい。
低回転領域から2.5リットルエンジンに相当するトルクを発生し、スムーズな走りと高回転領域まで軽快に吹け上がる特性を実現する。
こんなユーザーにおすすめ スタイリッシュで質の高い作りや小排気量でもパワフルな動力性能を発揮するパワートレインによって、ダウンサイジング志向のユーザーも満足できるモデルと言える。
競合車と比較すると実用性の面でやや物足りなさがあるものの、スタイルに見合ったスポーティな運転感覚が楽しめるなど、デミオならではのバリューは弱点を補って余りある。

ラインナップ表

エンジン 駆動方式 トランスミッション グレード
1.3リットル直4DOHC FF 6速AT 13C
4WD
FF 5速MT/6速AT 13S
4WD 6速AT
5速MT/6速AT 13Sツーリング
6速AT
1.5リットル直4DOHCディーゼルターボ FF 6速MT/6速AT XD
4WD 6速AT
FF 6速MT/6速AT XDツーリング
4WD 6速AT

新車価格

グレード 価格(万円)
13C (FF) 135万円
13C (4WD) 155万5200円
13S (FF) 145万8000円
13S (4WD) 166万3200円
13Sツーリング (5速MT/6速AT) 168万4800円
13Sツーリング (6速AT) 189万円
XD (6速MT/6速AT) 178万2000円
XD (6速AT) 198万7200円
XDツーリング (6速MT/6速AT) 196万5600円
XDツーリング (6速AT) 217万0800円

主要諸元

全長×全幅×全高 4060×1695×1525mm
ホイールベース 2570mm 
車両重量 1130kg
乗車定員 5名
エンジン種類 直列4気筒DOHCディーゼルモーター
総排気量 1498cc
最高出力 77kW(105ps)/4000rpm
最大トルク 250N・m(25.5kg-m)/1500~2500rpm

説明

なめらかな乗り味ながら小気味よいハンドリングを楽しめるコンパクトカー。
一部改良でG-ベクタリングコントロールを採用して、その走りはさらに洗練された。

パワーユニットは1300ccガソリンと1500ccクリーンディーゼルターボ。
改良を重ねたディーゼルエンジンは物理・制御の両面でディーゼルらしいノック音を低減している。
どちらのエンジンもFFはATとMTを同価格で設定し、MTはディーゼル車が6速、ガソリン車が5速。
また、モータースポーツ用に1500CCガソリン+6MTの15MBも設定する。

インテリアも凝ったデザインで、最上級グレードには本革シートを設定。
オルガン式アクセルペダルを持つ運転席は、両足を左右対称におけるレイアウトだ。
廉価グレード以外はマツダコネクトを装備し、約5万円でナビが使える。

車を売る時は無料一括査定

値引き金額

車を売るなら高く売りたいですよね?

私が昔乗っていた車を売った時、複数の車買取会社から査定を受けました。

車の無料一括査定(見積もり)

すると、一番高い会社と安い会社との査定額は600,000円もの差がありました。(同じ車なのに、ですよ!?)

かんたん車査定ガイドでは、最大10社からネットで簡単に一括査定を受けることができます。

手続きは1分で終わり、すぐに査定額が一番高い会社がわかります。

買い叩かれずに済むメリットも〇

もし新しい車に買い替えるなら、今乗っている車は下取りに出しますよね?

下取りに出す前に、あらかじめ下取り価格の相場を知っておくと、買い叩かれずに済むメリットもあります。

車の一括査定(見積もり)たった1分!
愛車の下取り最高額を知る(無料)

-見積もり額・値引き額の相場

Copyright© 一番安い自動車保険:おすすめ比較ランキング , 2018 All Rights Reserved.