一番安い自動車保険:おすすめ比較ランキング

【元社員がわかりやすく解説】国内大手の損害保険会社に勤務!自動車保険のプロ「保子(やすこ)」がわかりやすく解説します!安い任意保険はどこ?保険会社を比較したおすすめランキングは必見!(信頼できる保険のプロが監修したサイトです)

【スバル・レガシィ アウトバック】値引き額・新車価格の相場はいくら?-最安値を引き出す方法とは

更新日:

スバル・レガシィ アウトバック

スバル・レガシィ アウトバック

スバル・レガシィ アウトバックの値引き額

値引き金額

新車購入って、わくわくドキドキですよね?

新しいクルマが来ると、自分の生活もガラッと変わることがあります。

でも新車は高いので、できるだけ安く買いたいですよね?

ここでは、スバル・レガシィ アウトバックの値引き額・値引き方法について解説します。

新車価格(グレード別)

グレード 価格
アウトバック 320万7600円
アウトバック リミテッド 347万7600円

値引き額・相場

18万~35万円

値引き額をアップさせる方法

  • 値引き競争では迷っている態度でいる
  • 自分自身はもちろん、財布の紐を握っている妻の意見が重要…など、「同価格帯の別ジャンルでどちらにしようか迷っている」といった態度を貫く。

  • 同じ車種同士でも値引き競争は可能
  • スバル・レガシィ アウトバック、アクア、シエンタなどはトヨタ全店が扱うため、同じ車種同士でも値引き競争が行えるので、人気車種でも効果的に値引きが獲得できるのだ。

  • 下取りの車の査定アップも交渉する
  • 下取りの車があるなら、セールスマンに査定額の上乗せを相談してみるのも有効。もちろん下取り専門店での買取額をリサーチしておくことが重要です。

値引き方法

値引くためのオーソドックスなやり方としては

1、車種の性質
2、ボディサイズ
3、エンジンの排気量
4、価格

これらが似ているライバル車を引き合いにして値引き額を上げていきます。

商談を通じて値引き額が増えたら、その金額をライバル車のセールスマンに伝えて、さらなる上乗せを引き出します。

重要なのは、「選択に迷っていて、値引きしだいで決まる」とセールスマンに納得させることです。

値引きの裏ワザ

とは言っても、値引くことができる金額には限界がありますよね?

そこでおすすめなのは、下取り金額を上げることです。

私の例ですが、当初は「値引き10万、下取り80万」と言われていました。

しかし、事前に下取り専門店(かんたん車査定ガイド)で愛車の最高額を調べていたおかげで、下取り額を上げることができ、全体的な値引き額のアップにつながりました。

最終的には、

値引き20万、下取り100万円

になりました。

私が利用したのは↓こちら。

たった32秒で、今乗っている愛車の最高額を知ることができます。

「新車の価格を下げる」だけでなく、「下取り価格を上げる」という発想も非常に大切です。

スバル・レガシィ アウトバックってどんなクルマ?

スバル・レガシィ アウトバック

スバル・レガシィ アウトバック

ステーションワゴンの利点が活かしながらSUVのパフォーマンスをプラス。
グローバルサイズの存在感も魅力。
日本はもとより、海外市場でも人気だ。

基本情報

乗車定員 5名
ドア数 5ドア
使用燃費 レギュラー
エコカー減税 適合
燃費

14.6km/リットル
※JC08モード燃費の場合

ワゴンとSUVのよさを融合したクロスオーバー

動力性能 2.5リットルエンジンにCVTの組み合わせとなる。
リニアトロニックCVTによりエンジンの特性が巧みに引き出され、どんな状況下でもスムーズな走りを実現する。
操縦性 ワゴンをベースにしているため全高が低く、さらに水平対向エンジンがもたらす重心の低さも相まって、SUVとは思えないほど高い運動性能を見せる。
実用性 荷室の広さ、使い勝手の良さなどワゴンづくりで培ったノウハウが随所に見られ、荷室側から後席を倒せるなどアレンジが容易なのも美点といえる。
居住性 SUVとしては着座位置が低く乗降性に優れる。
ボディサイズを生かした広い車内もアウトバックならでは。
十分なスペースが確保され快適に過ごせる。
運転のしやすさ 最低地上高に余裕を持たせているが、運転間隔はワゴンベースならではの特徴が垣間見られる。
一般的なSUVに比べれば取りまわしは良好な部類となる。
このクルマのここがポイント ステーションワゴンをベースにしたモデルであるため、既存のSUVとは特徴がまるで異なる。
とくに重心の低さは走りに好影響をもたらしている。
足まわりの設定を硬くすることなく操縦安定性を確保しており、そのため前席だけでなく後席での乗り心地も良好。
操縦性と乗り心地という相反する要素を見事にバランスさせたモデルといえよう。
こんなユーザーにおすすめ スバルの最上級車種に位置づけられていることから、性能はもちろんクオリティの高さは満足できる。
ボディサイズが大きく運転のしやすさでマイナスとなるが、SUVクラスにはアウトバック以上に大きなモデルが存在するので、その点が購入時の懸念材料にならないだろう。
ワゴンボディ特有の走りのよさと使い勝手にメリットを見い出すべきだ。

ラインナップ表

エンジン 駆動方式 トランスミッション グレード
2.5リットル水平対向4DOHC 4WD CVT アウトバック
アウトバック リミテッド

主要諸元

全長×全幅×全高 4815×1840×1605mm
ホイールベース 2745mm 
車両重量 1570kg
乗車定員 5名
エンジン種類 水平対向4気筒DOHC
総排気量 2498cc
最高出力 129kW(175ps)/5800rpm 
最大トルク 235N・m(24.0kg-m)/4000rpm

説明

ワゴン由来のローフォルム、北米でベストセラーの個性派

アウトバックはSUVとステーションワゴンのクロスオーバーモデル。
先代まではレガシィワゴンの派生モデルだったが、現行からはレガシィのワゴンボディはアウトバックに一本化されたので、SUVテイストを抑えた上質感のあるスタイリングに仕上げられている。
北米がメインマーケットになっているのでボディサイズが大きく、クロスオーバータイプのSUVの中では居住性や積載性が優れているのも美点だ。
最低地上高が200mm確保されているので悪路走破性が高く、スバル自慢のシンメトリカルAWDを採用しているので雪道も安心して走行できる。

エンジンは2.5リットル水平対向4気筒のみ。
グレード体系もシンプルで、ベースの「アウトバック」と本革シートやパワーリヤゲートなどを標準装備した「アウトバック リミテッド」の2種類。
導入時からアイサイトは標準装備されていたが、2015年10月の改良で後側方警戒支援機能や車線変更支援、廃ビームアシストなどを装備したアドバンスドセイフティパッケージを標準装備して、さらに安全性を向上させた。

エンジンは水平対応らしく、滑らかに吹け上がってくれるので、加速が心地いい。
CVTの制御も徐々に改良され、エンジンの回転数上昇に伴ったリニアな加速を見せる。
スバル車の中ではハンドリングが穏やかな設定で、乗り心地はしなやか。
車内の成熟性も高いので長距離ドライブでも疲れにくい。
SUVのアクティブさと、上級セダンの快適性を兼ね備えた数少ないモデルだ。

車を売る時は無料一括査定

値引き金額

車を売るなら高く売りたいですよね?

私が昔乗っていた車を売った時、複数の車買取会社から査定を受けました。

車の無料一括査定(見積もり)

すると、一番高い会社と安い会社との査定額は600,000円もの差がありました。(同じ車なのに、ですよ!?)

かんたん車査定ガイドでは、最大10社からネットで簡単に一括査定を受けることができます。

手続きは1分で終わり、すぐに査定額が一番高い会社がわかります。

買い叩かれずに済むメリットも〇

もし新しい車に買い替えるなら、今乗っている車は下取りに出しますよね?

下取りに出す前に、あらかじめ下取り価格の相場を知っておくと、買い叩かれずに済むメリットもあります。

車の一括査定(見積もり)たった1分!
愛車の下取り最高額を知る(無料)

-見積もり額・値引き額の相場

Copyright© 一番安い自動車保険:おすすめ比較ランキング , 2018 All Rights Reserved.