一番安い自動車保険:おすすめ比較ランキング

【元社員がわかりやすく解説】国内大手の損害保険会社に勤務!自動車保険のプロ「保子(やすこ)」がわかりやすく解説します!安い任意保険はどこ?保険会社を比較したおすすめランキングは必見!(信頼できる保険のプロが監修したサイトです)

【スバル・フォレスター】値引き額・新車価格の相場はいくら?-最安値を引き出す方法とは

更新日:

スバル・フォレスター

スバル・フォレスター

スバル・フォレスターの値引き額

値引き金額

新車購入って、わくわくドキドキですよね?

新しいクルマが来ると、自分の生活もガラッと変わることがあります。

でも新車は高いので、できるだけ安く買いたいですよね?

ここでは、スバル・フォレスターの値引き額・値引き方法について解説します。

新車価格(グレード別)

グレード 価格
2.0i 214万9200円
2.0i-L 258万1200円
2.0i-L アイサイト 268万9200円
2.0XL アイサイト 312万8760円

値引き額・相場

18万~35万円

値引き額をアップさせる方法

  • 値引き競争では迷っている態度でいる
  • 自分自身はもちろん、財布の紐を握っている妻の意見が重要…など、「同価格帯の別ジャンルでどちらにしようか迷っている」といった態度を貫く。

  • 同じ車種同士でも値引き競争は可能
  • スバル・フォレスター、アクア、シエンタなどはトヨタ全店が扱うため、同じ車種同士でも値引き競争が行えるので、人気車種でも効果的に値引きが獲得できるのだ。

  • 下取りの車の査定アップも交渉する
  • 下取りの車があるなら、セールスマンに査定額の上乗せを相談してみるのも有効。もちろん下取り専門店での買取額をリサーチしておくことが重要です。

値引き方法

値引くためのオーソドックスなやり方としては

1、車種の性質
2、ボディサイズ
3、エンジンの排気量
4、価格

これらが似ているライバル車を引き合いにして値引き額を上げていきます。

商談を通じて値引き額が増えたら、その金額をライバル車のセールスマンに伝えて、さらなる上乗せを引き出します。

重要なのは、「選択に迷っていて、値引きしだいで決まる」とセールスマンに納得させることです。

値引きの裏ワザ

とは言っても、値引くことができる金額には限界がありますよね?

そこでおすすめなのは、下取り金額を上げることです。

私の例ですが、当初は「値引き10万、下取り80万」と言われていました。

しかし、事前に下取り専門店(かんたん車査定ガイド)で愛車の最高額を調べていたおかげで、下取り額を上げることができ、全体的な値引き額のアップにつながりました。

最終的には、

値引き20万、下取り100万円

になりました。

私が利用したのは↓こちら。

たった32秒で、今乗っている愛車の最高額を知ることができます。

「新車の価格を下げる」だけでなく、「下取り価格を上げる」という発想も非常に大切です。

スバル・フォレスターってどんなクルマ?

スバル・フォレスター

スバル・フォレスター

スバルならではのメカニズムがもたらす卓越した走りに加え、SUVを道具として使うという観点からも高い能力を持ち、それが市場で高評価を得ている。

基本情報

乗車定員 5名
ドア数 5ドア
使用燃費 レギュラー/ハイオク
エコカー減税 適合
燃費

16.0km/リットル
※JC08モード燃費の場合

これぞSUVという存在感と走行性能の高さが魅力

動力性能 2リットルターボの動力性能は抜群だが、自然吸気の2リットルエンジンも、実用域でのトルク特性に優れ、CVTとの相性の良さもあり、とても乗りやすくなっている。
操縦性 エンジンの搭載位置が低いことがハンドリングに好影響を与えている。
操縦安定性についてはSUVクラスの中でも抜きん出て赤いパフォーマンスを発揮する。
実用性 荷室はフロアがフラットで広さも十分。
6対4分割可倒式のリヤシート(一部グレードでワンタッチ操作が可能)を駆使すれば、さまざまな用途に対応できる。
居住性 ドアガラスの板厚アップやシール部品の強化、リニアトロニックの改良によって走行時の静粛性が高められた。
着座姿勢を最適化したシート設計も評価が高い。
運転のしやすさ スタイルを重視したSUVに比べてフロントビラーの角度やウインドウの面積が適切で運転視界が良好。
運転席まわりはシンプルなデザインで操作性に優れる。
このクルマのここがポイント SUVが支持されている理由は、1台でさまざまな用途に使える点に尽きる。
フォレスターの魅力にまさにそこで、道具として優秀な能力を備えながらオフロードはもちろん、オフロードもこなせるハイレベルな走行性能を有しているというのも他社にはない優位性と言えるだろう。
安全性に関してもSUVクラスではトップレベルの実力を持つ。
こんなユーザーにおすすめ 使い勝手の良さ、居住性にも不満がなく、安全にドライブできるという特徴は人を乗せる機会が多いユーザーにとっては重宝するはずだ。
SUVというとアウトドアレジャーを趣味にする人向けのクルマという認識を持つかもしれないが、運転のしやすさや経済性の観点からも、ファミリーユースに適した能力を持つクルマと言える。

ラインナップ表

エンジン 駆動方式 トランスミッション グレード
2リットル水平対向4DOHC 4WD 6速MT/CVT 2.0i
2.0i-L
2リットル水平対向4DOHCターボ CVT 2.0i-L アイサイト
2.0XL アイサイト

主要諸元

全長×全幅×全高 4610×1795×1715mm
ホイールベース 2640mm 
車両重量 1510kg
乗車定員 5名
エンジン種類 水平対向4気筒DOHC
総排気量 1995cc
最高出力 109kW(148ps)/6200rpm 
最大トルク 196N・m(20.0kg-m)/4200rpm

説明

複数の年次改良を積み重ねて走りの質感が大幅に向上

都会的でスタイリッシュなSUVが増える中、野性味のある道具感を色濃く残すのがフォレスター。
スクエアなエクステリアデザインのおかげで、ボディ四隅の見切りがよく、悪路や狭い場所での取り回しは良好。
加えて、ラゲッジには自転車など背の高い荷物が積みやすい。

プラットフォームはインプレッサがベースなので、ホイールトラベル自体はクロカン四駆ほど大きくない。
しかしCVTモデルには、トラクションコントロール制御を悪路専用にする”X-MODE”を標準装備。
6速MTは機械式センターデフ+ビスカスLSD式4WDシステムを装備するなど、悪路への備えも万全だ。

2012年デビューなので、まだ新しいクルマだが、スバル車の常で年次改良が繰り返されており、現行は”D型”と呼ばれている。
フロントサスクロスの剛性アップ、リヤサスのジオメトリーや、ダンパーの作動効率が見直されるなど、大掛かりな改良が加えられており、乗り心地にしっとり感が増している。

エンジンが自然吸気モデルの乗り味は、マツダCX-5ほどオンロードに振られていない。
SUVらしい鷹揚さを残しながら、水平対向エンジン独特の低重心感がいかんなく発揮されており、タイヤはグリップ限界付近になっても、しっかりしたロードホールディングを感じられる。

クラス唯一のターボエンジンに専用サスペンションを装備するのが「2.0XT」。
シャープなハンドリング性能を持つが、D型になって、乗り心地が大幅に改善されている。

車を売る時は無料一括査定

値引き金額

車を売るなら高く売りたいですよね?

私が昔乗っていた車を売った時、複数の車買取会社から査定を受けました。

車の無料一括査定(見積もり)

すると、一番高い会社と安い会社との査定額は600,000円もの差がありました。(同じ車なのに、ですよ!?)

かんたん車査定ガイドでは、最大10社からネットで簡単に一括査定を受けることができます。

手続きは1分で終わり、すぐに査定額が一番高い会社がわかります。

買い叩かれずに済むメリットも〇

もし新しい車に買い替えるなら、今乗っている車は下取りに出しますよね?

下取りに出す前に、あらかじめ下取り価格の相場を知っておくと、買い叩かれずに済むメリットもあります。

車の一括査定(見積もり)たった1分!
愛車の下取り最高額を知る(無料)

-見積もり額・値引き額の相場

テキストのコピーはできません。

Copyright© 一番安い自動車保険:おすすめ比較ランキング , 2018 All Rights Reserved.